MT5を大手FX会社で選ぶ【5選】2022年最新版

MT5を利用するのはFX、CFDを取引するなら当たり前とされる時代だが、どのFX会社をどのように選べば良いか迷うところ。

この記事では海外FX会社50社以上の中から「大手FX会社」を5社紹介する。この5社は間違いなく大手であり、口座開設数、会社規模など圧倒的だ。

大手FX会社で安心した環境を手に入れたいトレーダーは是非参考にしてほしい。

目次

MT5に対応した大手FX会社5選

FBS

1600万以上の口座数を抱えるFX会社屈指の大手企業「FBS」はパリサンジェルマンやバルセロナなどのサッカービッグクラブのスポンサーをやっていることでも有名だ。

口座タイプは6種類を用意しているが、MT5を利用できる口座は3種類。基本的にはMT5を利用するなら「スタンダード口座」一択となる。

スキャルピングに規制はないがおすすめはできない。レバレッジは50万円までの口座残高で利用するなら優位性はあるが、50万円以上の口座残高であれば一般的な水準。

XM

日本人に1番有名であるXMは海外でも大手に分類される。会社体質は強固であり、過去のスイスフランショックでも完璧なるゼロカットを執行させた信頼性の高いFX会社。MT5にも1番早く対応したFX会社として知られる。

約定力はあるもののスプレッドは広い。なのでスキャルピングなどの短期売買には不向き。

ボーナスに力を入れているが、スペック自体は分かりずらいシステムが多く、初心者には使いずらい印象が拭えない。レバレッジも口座残高200万円以上は最大200倍となっているので、そこまで高い水準とはいえない。

easyMarkets

名門サッカークラブチーム「レアルマドリード」の公式スポンサーとして名高いeasyMarketsは、エントリーをキャンセルできる独自システムや、損失額と時間を設定し利益は最大限に伸ばす「easyTrade」など多彩。

ただし、独自機能を利用するにはTradingViewを利用した独自ツールの利用が必須。MT5口座とTradingView口座を両方利用することは可能なので、使い分けるなら幅の広いトレードが可能となる。

easyMarketsの詳細記事

HotForex

今回紹介する5つの大手FX会社の中で、世界最大の口コミサイトFPAの評価は最も高い。金融ライセンスもExnessとともに世界最難関の英国金融行動監視機構(FCA)を取得。

すべての口座タイプにてMT5を利用することができ、テクニカル分析ツール、カスタムインジケーターのパックを無料で利用することができる。

レバレッジはスタンダードタイプのマイクロ口座で最大1000倍。口座残高1000万円までは最大1000倍のレバレッジを効かせることができる。これは海外FXトップレベルだ。

Exness

スタンダード口座をおすすめする情報は多いが、実際は10万円からの入金で利用できるプロ口座を利用するのが1番のおすすめになる。ボラティリティーの高い局面では約定拒否もありえるが、スウィングトレードなら優位性は十分ある。

MT5はどの口座タイプでも利用可能であり、無料VPSも高い条件設定はなく利用しやすい。

大手FX会社の中でもスプレッド水準は1番狭く、初心者でも利用しやすいのが特徴。レバレッジは少額に強く、口座残高100万円以内で2000倍、300万円までは最大1000倍を利用できる。

大手FX会社を選ぶ理由

海外FXはよく知らずに利用すると意味がない。世の中の情報はほぼほぼ参考にならないと思っていた方が良い。理由は簡単だ。私が実際に利用した感想と世の中の情報が大きくかけ離れているからだ。

特に海外の口座を利用しようとする場合、気になるのはまず出金になる。そして利用価値があるのかどうかだ。

利用価値はトレードスタイルにもよるし、初期投資金がどれくらいあるのかどうかで選ぶFX会社、口座タイプは変わってくる。

だからこそ、海外FXで大手企業を利用するのは悪い選択ではない。大手ならではの信頼性はやはり安心感につながるからだ。

大手FX会社の共通点

今回紹介した大手FX5社の共通点は、スキャルピングなどの短期売買には向いていないというところだ。

スキャルピングなどの短期売買には「スプレッドの狭さ」「約定力」「安定性」といった基準を圧倒的に高い水準に備えてあるFX会社を選択するのがベストだ。

強固なサーバー環境、リクイディティープロバイダーなど、こだわるポイントは変わってくる。

もし、今回紹介した5社の中から短期売買をやるのなら、HotForexをおすすめする。ただし、取引スペックに重点をおいたFX会社には負けるので参考までに。

専業トレーダーから見たおすすめ大手FX会社

今回紹介した5社の中で、結局どのFX業者を利用すればいいのだろうか?

MT5を存分に活用したいなら

MT5を存分に味わいたいならHotForexを利用したい。最新アルゴリズムを駆使したオートチャートストなど多くのテクニカル分析インジケーターを提供している。

取引銘柄も1200以上を超え、MT5の機能を思う存分に利用することができる。

少額から大きく資金を増やしたいなら

数万円の資金から大きく増やしたいなら「Exness」を利用したい。口座残高10万円までは条件付きでレバレッジ無制限と、必要証拠金ゼロでトレードができる。

レバレッジ完全解説|Exnessを選ぶ理由とは何か?

MT5だけではなく多彩な取引を行いたいなら

MT5のみならず、TradingViewなどのツールを利用するならeasyMarketsになる。その他仮想通貨CFDの口座も完備、仮想通貨を入金してそのまま自己資金としてトレードで利用できる他、出金もそのまま仮想通貨でできるのもうれしい。

MT5だけではなく、専用アプリも利用しやすいので参考までに。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる